まずは腸内環境を整えて。
以前は好きなものを好きなだけ食べていて、お通じも調子が良くなかったというMさん。
スキムミルクをかけたヨーグルトや、もずくやわかめの酢の物、
きのこの和え物やお味噌汁等、食物繊維を意識した料理を食べるようになり、
腸の具合が変わっていく実感をされたそうです。

ある日のととのえ献立

IMG_2415.jpg朝ごはん
⭕️バナナ
⭕️スキムミルクがけヨーグルト
⭕️スーパーフード青汁
⭕️作り置きおかずのピーマンおから肉づめ

IMG_2412.jpg昼ごはん
⭕️胚芽米ご飯
⭕️ミニトマトやブロッコリー
⭕️ゆで卵
⭕️インゲンとパプリカの肉巻き
⭕️きのこと獅子唐の蒸し焼き

IMG_2414.jpg夜ご飯
⭕️海藻と生野菜のサラダ
⭕️豆腐、わかめ、カブのお味噌汁
⭕️トマト

Mさんのお弁当にはいつも、赤、黄、緑、白の彩りが。
お野菜の色によって、それぞれ異なる栄養が摂れますのでこれはおすすめ。
絶対お弁当に入っているのは卵や野菜の肉巻き。
卵はビタミンやミネラル、タンパク質がバランスよく含まれています。
肉巻きも、少ないお肉でもボリュームが出て満足感がありますね。
お料理がお好きという事で、お弁当作りも楽しみながら整えていただきました。

小腹が空いた時には

IMG_2416.jpg3時のおやつにMさんが時々食べていたのが「ミニおにぎり」や「かぼちゃ」です。蒸したり、豆乳煮にしたり。
甘みがあり、血行促進や抗酸化作用を持つかぼちゃで、おやつでもしっかり栄養がとれていますね。


愛用したのは これ!

サンイズシャイニング(サンフード)

鉄分不足解消と、乳酸菌入りなのでお通じ改善の為にも常飲していました。スキムミルクで割ったり、オレンジやセロリ等と一緒にミキサーに入れてスムージーにして飲んだりしました。

IMG_2409.jpg

サンイズシャイニング ご購入はこちら(製品をクリック)