【朝食】1日のスタートはフルーツやヨーグルトで。

IMG_3286.JPG
○ベビーリーフ、アボカド、卵、バルサミコ酢のサラダ
○グレープフルーツ1/2
○ヨーグルト
○炭酸水

IMG_3294.JPG
○バナナ50g
○ブランフレーク30g 無脂肪牛乳がけ
○ヨーグルト
カラダが目覚めて間もない朝は、すぐに消化しやすいフルーツを食べて、ビタミンC補給。

【昼食】ヘルシーな手作り丼ランチで見た目も満足

IMG_3292.JPG
○雑穀ご飯1膳弱、ささみのみりん醤油煮、たまご、絹さやの三色丼
○絹ごし豆腐70gのネギごま油がけ
○蒸しブロッコリー、パプリカ、にんにくの中華スープ、オリーブオイル和え
○お茶

IMG_3289.JPG
○白ご飯1膳弱、納豆40g、プチトマト、ネギ、めかぶ、たまごのせ丼
○イカマリネ、きゅうり、人参、セロリ、玉ねぎ、パプリカ和え
お昼は主食のご飯もしっかり食べてエネルギー補給。ささみやいか、豆などの高タンパク低カロリーな主菜と、野菜、海藻を合わせて見た目も美味しく作られていますね。

【夕食】足りない栄養素をカバーするように

IMG_3288.JPG
○玄米ご飯半膳
○カツオのお刺身3枚、しょうが
○小松菜の胡麻和え
○レンコンしめじネギのお味噌汁
○梅干し

IMG_3284.JPG
○白ご飯半膳
○鶏胸肉の生姜焼き
○クレソン、マッシュルーム、トマトのサラダ
○きゅうりともずくの酢の物
○あさりのお味噌汁
Tさんは鉄分が不足しがちでしたので、かつお、あさり、小松菜などの食材を取り入れていただきました。夜はご飯少なめにし、ショウガ、ネギ、ごまなどの血行をうながしてくれる食べ物も合わせて。

ごはんを息子さんと競うように食べていた食事

Tさんは、現在二人のお子様を育てていらっしゃるママ。
トレーニング前は体重56.7kg、体脂肪率27.8%でした。
8月にトレーニングとお食事レッスンを開始しました。
60日後には体重50.8kg 、体脂肪率は21.4%に。
体脂肪を5kgダウンさせる事ができました。

お子様と一緒に食事をとられる際に、とにかく早く食べ終わるようにしていたそうです。
ごはんも大好きでおかわりしちゃうほど。

「早食いをやめたら、白米をおかわりしなくてもお腹がいっぱいになりました。」
「子供も野菜好きになりました。」
「天気の良い日は子供と夕方遠くの公園まで行っています。」

レッスン後はお食事や生活のスタイルも変化し、現在もしっかりと体型をキープされています。

夕方は、カフェオレでリラックス

タンパク質もとれて、腹持ちが良い温かいカフェオレで、小腹を落ち着かせていました。

IMG_3293.JPG

冷えや肩こりが気になる時にはビタミンEが豊富なアーモンドミルクを牛乳の代わりに活用するのもおすすめ。コレステロール0でカルシウムや鉄分も補えます。


蒸しながら炒め、きのこでカサ増ししてカロリーオフ

チャーハン等の混ぜて炒めるご飯系は、フライパンに蓋をして蒸しながら炒める調理で火を通し、油を少なめに調整されていました。
しいたけ、まいたけ、玉ねぎのみじん切りでボリュームUP。

IMG_3285.JPG




お弁当や外食ランチでも「まごわやさしい」

IMG_3276.JPG

たまには自炊をお休みし、息抜きのランチ。
選び方のコツは健康な食生活に役立つ
ま(豆)、ご(ごま)、わ(わかめ)、や(野菜)、さ(さかな)、し(しいたけ)、い(いも)
と多種多様な食品が選べる野菜ビュッフェのランチやお弁当をチョイスできています。